社会福祉法人 小野市社会福祉協議会

RSS
文字サイズ
ふれ愛・たすけ愛・ささえ愛 ともに進める3つの愛のまちづくり

おの育児ファミリーサポートセンター

子育ての応援をしてほしい人と、子育ての応援をしたい人をつなぎ、地域で育児を助け合う活動をしています。

おの育児ファミリーサポートセンターとは?

おの育児ファミリーサポート子育ての応援をしてほしい人(依頼会員)と、子育ての応援をしたい人(協力会員)が会員となり、地域で育児を助け合う活動をしています。会費は無料です。
交流会や講習会を実施します。会員には会報誌を送ります。

会員になるには?

依頼会員
  • 市内在住または在勤で、6か月から中学3年生までの子どもがいる方
  • 会員登録していれば、困った時にいつでも安心して利用できます。
協力会員
  • 市内在住で、子どもの送迎や自宅で子どもを預かることができる方
両方会員
  • 依頼会員と協力会員の両方を兼ねてできる方
●申し込み方法
センターにて入会申込書に記入してください。印鑑が必要です。


活動の内容は?

次のような活動を通して、子育てを応援します。
保育園、小学校、アフタースクール、習い事などの・・・
  • 開始時間まで預かります。/終了後預かります。/送迎をします。
こんな時もご利用下さい!
  • 学校行事、病院、冠婚葬祭などの、子どもを連れて出かけにくい時
  • 買物、趣味、映画など、リフレッシュしたい時
※ 子どもを預るのは原則として協力会員の自宅です。
※ 活動時間は、午前5時 〜 午後10時です。

利用料金は?

活動区分活動報酬(1名、1時間あたり)
一般保育時間内(午前7時〜午後8時) 600円
上記時間外(午前5時〜午前7時、午後8時〜午後10時) 700円
病後児保育 700円
休日加算(土、日、祝日、年末年始など) 上記活動報酬基準額に100円加算

※最初の1時間までは、それに満たない場合でも1時間とみなします。
※1時間を超える場合は、30分刻みで計算します。
※兄弟姉妹を同時に預ける場合は2人目から報酬額が半額となります。

※平成27年10月1日より、利用料の半額助成制度が始まりました。

 市からの補助により、上記金額の半額でファミサポが利用できます

 平日時間内(7時〜20時) 600円 → 300円  

 平日時間外(5時〜7時、20時〜22時)、土日祝日 700円 → 350円

【期   間】 平成27年10月1日〜

【対 象 者】 小野市民の依頼会員

【助成上限】 子ども一人につき、月40時間

【適用除外】 実費、キャンセル料

講習会・交流会について

講習会

協力会員・両方会員を対象に、安全な活動に必要な知識を提供する講習会を開催しています。

交流会

全会員を対象に、会員同士の交流と情報交換のための交流会を開催しています。

会報誌「ファミサポ通信」

おの育児ファミリーサポートセンターの会報誌「ファミサポ通信」をPDFでご覧いただけます。
---2016年02月12日
---2015年10月27日
---2015年06月24日
---2015年01月28日
---2014年10月16日
---2014年10月16日

申し込み・問い合わせ

小野市社会福祉協議会内
おの育児ファミリーサポートセンター TEL 0794-63-3611

メール famisapo@ono-shakyo.or.jp